骨盤ケアセミナーテクニック

●つわり、むくみ、肩こり編

●斜角筋の調整

 

腕のしびれやだるさ、首の付け根の硬さや違和感などがある方は、鎖骨周辺の胸郭出口付近が硬直して、何らかの形で神経を圧迫している場合があります。このいわゆる胸郭出口症候群に対応する技術です。

 

 

有効な症状:腕のしびれ・痛み・だるさ、頸の付け根がつらい、胸郭出口症候群など

 

関係する筋肉群:斜角筋など

 

 

1. 受け手は仰向けになります。

 

2. 鎖骨上部に軽く四指を当てて、母指は腋窩に当てます。

 

3.肩は水平位、肘は屈曲位で、手首を持って内旋・外旋します(上下に動かす)。

 

4. ゆるんでくると、緊張が取れて少しづつ指がはまり込んできます。

 

5. 最後に深呼吸してもらいます。

 

 

*注意点、ポイント

 

・指で無理に押さないこと

 

今日の予定