骨盤ケアセミナーテクニック

●つわり、むくみ、肩こり編

●水抜き×3

 

鼠径部のリンパや血流の流れをよくしていきます。お腹や下肢の冷えにも効果的です。

 

有効な症状:下肢のむくみ・足の重さ・だるさ、冷えなど

 

 

1. 受け手は仰向けになります。

 

2. 膝を曲げた状態から、くの字に開きます。

 

3. 鼠径部を手刀で押さえ、膝を上下に動かします。

 

4. 足を伸ばして、足裏を術者の股関節から前腸骨あたりに当て、押し引きをします。

 

5. 足首を持ち上げた状態で、小さく振動させます。

 

6.足を下ろして、深呼吸してもらいます。 

 

 

*注意点、ポイント

 

・鼠径部はデリケートな部位なので、触れる前に必ずその旨を伝え、大丈夫かどうかの確認を行うこと

 

・股関節の押し引きは、ゆっくり行うこと

 

・最後の微振動は、砂を流すようなイメージで行うこと

 

今日の予定